2015年10月17日(土)~10月18日(日)に横浜産貿ホールで開催された「住まいみらい展」において、住友林業ブースの インタラクティブサイネージARを制作いたしました。

スコップを使用して育林するところから、斧で伐採した木材を使用して家を建てるまでを体験できる、アクション連動型ゲームです。

 

― クライアントの要望 ―

(1)イベントで商品や会社の歴史について知ってもらいたい

(2)インタラクティブな仕掛けで目を引き、集客と個人情報取得につなげたい

 

― 弊社からの提案 ―

(1)UNITYとキネクトを使用してARで会社紹介

(2)商品である家を作る工程を子供から大人までが気軽に遊べるミニゲームを制作